お客様サポート

お電話でのお問合せ 0120-872-390 携帯から 03-5781-4051(有料) 受付 10:00〜18:00 土日祝も営業

※お電話でのお申し込みは承っておりません。※年末年始・夏季休暇など弊社指定の休日はお休み。※お休みについてはサイト上でお知らせいたします。

  • ご契約満了のお客様へ
  • Panasonic Store

よくあるご質問

接続設定について

ブロードバンド接続(PPPoE)の新規設定方法を教えてほしい。(Mac OS 10.6〜10.8)

システム環境設定から設定を行います。
はじめに

ブロードバンド接続(PPPoE)の設定を行うには、プロバイダーから付与されているユーザー名、パスワードが必要です。プロバイダーからの情報をあらかじめご確認の上、設定を行ってください。

操作手順

ここでは、Mac OS 10.6で手順をご案内していますが、ほかのバージョンでも同様に設定を行えます。
詳しくは以下の手順をご確認ください。

1. アップルメニューから [ システム環境設定... ] を選択します。

または、Dockの [ システム環境設定 ] をクリックします。

2. 表示された「システム環境設定」で「インターネットとワイヤレス」の [ ネットワーク ] をクリックします。

3. 「ネットワーク」の画面が表示されます。画面左下のカギマークのアイコンをクリックします。
※ カギがロックされていない場合は、「手順5.」へ進んでください。

4. 管理者アカウントのパスワード入力画面が表示されます。パスワードを入力し、[ OK ] をクリックします。

5. [ ネットワーク環境: ] から [ ネットワーク環境を編集... ] を選択します。
※ ここでは、初めて接続設定をする場合について説明しています。
※ 接続設定の確認をする場合は、「手順10.」へ進んでください。

6. [ ネットワーク環境 ] の画面が表示されますので、[ + ] をクリックします。
  任意の名前を設定し、[ 完了 ] ボタンをクリックします。

7. [ ネットワーク ] の画面に戻ります。[ ネットワーク環境 : ] から [ 任意で設定した名前 ] を選択します。

8. 左下の [ + ] をクリックします。

9. 新しいサービスの名称入力画面が表示されます。
以下のように設定し、 [ 作成 ] をクリックします。

インターフェイス 「PPPoE」を選択します。
Ethernet 「Ethernet」を選択します。
※ 本項目は [ インターフェイス ] で [ PPPoE ] を選択すると表示されます。
サービス名 任意の名前を入力します。(例:PPPoE)

10. 手順9.で作成したサービスを選択し、画面右側を以下のように設定します。
設定しましたら、[ 詳細... ] ボタンをクリックします。

PPPoE サービス名 任意の名前を入力します。(例:Wonderlink)
アカウント名 WonderlinkID + @nifty.com (例:abc12345@nifty.com)

※Wonderlinkはニフティ株式会社と提携しサービスを提供しております。
WonderlinkIDの後に@nifty.comを追加して設定してください。
パスワード パスワード (Wonderlinkパスワード)
パスワードを記憶 チェックします。

11. 表示された画面で [ TCP/IP ] タブを選択し、以下のように設定します。

IPv4 の構成 [ PPP を使用 ] を選択します。

12. [ DNS ] タブをクリックします。以下のように設定します。

DNS サーバー(オプション) (空欄)
検索ドメイン(オプション) (空欄)

13. [ プロキシ ] タブをクリックし、以下のように設定します。

構成するプロトコルを選択 すべての項目についてチェックしません。
簡易ホスト名を除外 チェックしません。
プロキシ設定を使用しないホストとドメイン 何も入力しません。 ※ 空欄にします。
受動 FTP モード (PASV) を使用 チェックします。

14. [ PPP ] タブを選択して表示された画面を、以下のように設定します。設定が完了したら [ OK ] ボタンをクリックします。

必要なときに自動的に接続 任意で設定します。通常はチェックします。
※ チェックしている場合、ブラウザーなどの起動により、インターネットに自動接続します。
※ 自動接続させたくない場合はチェックしません。
接続を続けるためにxx分おきにメッセージを表示 任意で設定します。
接続を解除するまでの待機時間 任意で設定します。
ユーザーがログアウトするときに接続を解除 任意で設定します。
ユーザーがアカウントを切り替えたときに接続を解除 任意で設定します。
PPPエコーパケットを送信 任意で設定します。
詳細なログを作成 任意で設定します。

15. [ ネットワーク ] の画面に戻ります。右下の [ 適用 ] ボタンをクリックして画面を閉じます。

以上で、ネットワークの設定は完了です。

※本サービスは「ベストエフォート型」のサービスです。最大速度および接続性について保証せず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、
 安価に高速なサービスを提供する方法です。
※通信速度は技術規格上の最大値であり、必ずしも記載通りの速度が保証されているものではなく、お客様の通信環境や接続の時間帯などにより変化します。