チャレンジする人のFIRST CHOICE 本気で働くノートPC レッツノート チャレンジする人のFIRST CHOICE 本気で働くノートPC レッツノート

「第一選択肢」として選ばれる、
本気のビジネスギアでありたい。

あなたがノートPCに求めるものは何ですか。スタイリッシュさ?価格の手頃さ?レッツノートは、目標に向けて走り続ける人を応援するノートPC。多忙な日々で〝ガンガン使える実用性能〟、それがレッツノートが最も大切にすることです。成し遂げたい夢がある人の「ファーストチョイス」PCであるために。レッツノートは、常に進化を続けています。

ビジネスニーズを満たす「総合力」。
そこに、選ばれ続ける理由がある。

約745g〜 ※1 ※2 約745g〜 ※1 ※2

カラダへの負担を、少しでも軽く。

頑丈さを保ちつつも、ネジひとつ1gにいたるまでこだわり、徹底して軽量化。疲労やストレスを軽減します。

100kgf加圧〜 ※3 ※5 100kgf加圧〜 ※3 ※5

あらゆる場面で、
大事なデータを守りぬく。

満員電車の圧力に等しい100kgf※5加圧振動試験※3と、76cm落下試験※4を実施。衝撃・振動に耐えぬきます。

約22時間駆動〜 ※6 約22時間駆動〜 ※6

常に飛び回る人にも
安心の持続力。

省電力設計&高容量バッテリーにより、長時間駆動を実現。ACアダプターを携帯する必要もありません。

1/6の故障率 ※7 他社PCとの比較(1,000台あたりの過去1年間の故障数) 1/6の故障率 ※7 他社PCとの比較(1,000台あたりの過去1年間の故障数)

長く使える、
だから投資価値がある。

基板の実装から組立まで神戸工場で一貫して行うレッツノート。その故障率の低さは、高い品質管理の証です。

本気で働く、国産品質のノートPC。
〈レッツノート〉を手に、
あなたの挑戦を始めよう。

*出所: IDC Japan Personal Computing Quarterly Model Analysis, 2016Q4 13インチ未満ノートPCとコンバーチブルPC(2010~2016年はUltraSlim, Mini Notebookを除く)

●本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。持ち運ぶときは電源を切ってください。 ※1 付属のバッテリーパック装着時。平均値。各製品で質量が異なる場合があります。 ※2 LTE(4G)対応モデルを除く。 ※3 当社技術実験室にて、非動作時。XZ・RZシリーズのタブレットスタイル時を除く。天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。 ※4 当社技術実験室にて。76cm(【RZ/SZ/LXシリーズ】底面方向・動作時(RZシリーズのタブレットスタイル時を除く)、【XZシリーズ】ノートPC時底面方向/タブレット部単体時6面)、30cm(26方向・非動作時(XZシリーズのタブレット部単体時を除く))の落下試験を実施。落下した場合は点検(有償)に出してください。 ※5 1kgfは、1kgの質量の物体が重力加速度9.8m/sec2で加速された時に生じる力のことです。kgの次のfはforce(ちから)を意味します。一方、SI単位(国際単位)のN(ニュートン)について、1Nは、1kgの質量の物体が加速度1m/sec2で加速された時に生じる力を意味します。つまり、1kgfは9.8Nとなります。 ※6 JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度、システム設定により変動します。バッテリーのエコノミーモード(ECO)無効時。エコノミーモード(ECO)有効に設定しているときの駆動時間は、無効時の約8割になります。満充電容量を段階的に制御してバッテリーパックを長寿命化しています。 ※7 出典:IDC Japan,July 2012 8時間/週以上自席以外で使うノートPCにおいて 調査対象:日本企業のIT管理担当者様 n=800