XZ SERIES SPECIAL SITE 変幻自在に、今を越える。タブレットモバイルPCが拓く、ワークスタイルの革新 XZ SERIES SPECIAL SITE

XZシリーズのこだわり

薄型ボディに高性能インテル第7世代CPU搭載

薄型ボディでありながら、新たに採用されたデュアルアウトレット方式の排気構造により効率的に放熱するなど、高性能なインテル® Core™ iシリーズ Uプロセッサーの搭載を可能にしています。

パソコンでもタブレットでも
負担の少ない軽量ボディ
(タブレット部:約560g※1※2)

タブレットスタイルでもPCスタイルでも、持ち運び時の負担を減らす軽さを追求。12インチでありながら、タブレット部の重量は約560g※1※2(LTE対応モデルは約665g)※1※3。打ちやすさ、拡張性を備えたキーボードベース装着時でも、約1.029kg※1※4(LTE対応モデルは約1.224kg)※1※5を実現しています。

着脱式でも頑丈設計。
ビジネス使いでも安心のタフボディ

*画像はSZシリーズです。XZシリーズではノートPCスタイル時:底面方向/タブレット部単体時:6方向・動作時の頑丈試験を実施しています。

ドッキング部の着脱耐久試験や満員電車の圧迫状態を想定した耐100kgf加圧振動試験※6、タブレット部単体での6方向からの76cm落下試験※7など、レッツノートの厳しい頑丈試験を実施。着脱式でも頑丈さを実現しています。

XZの詳細・ご購入はこちら

  • ※1 平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
  • ※2 タブレット部:内蔵バッテリー(S)の場合。
  • ※3 タブレット部:内蔵バッテリー(L)の場合。
  • ※4 タブレット部:内蔵バッテリー(S)とキーボードベース:バッテリーパック(S)装着時。
  • ※5 タブレット部:内蔵バッテリー(L)とキーボードベース:バッテリーパック(L)装着時。
  • ※6 ノートPCスタイル時。パナソニック技術実験室にて、非動作時。天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。
  • ※7 パナソニック技術実験室にて。本製品の耐衝撃性能は、無破損・無故障を保証するものではありません。落下した場合は点検(有償)に出してください。