Panasonic StorePanasonic Store > カスタマイズレッツノート > カスタマイズレッツノート ヒストリー 1

カスタマイズレッツノート ヒストリー 1について

◆ 2014年1月15日に、マイレッツ倶楽部は「Panasonic Store」に生まれ変わりました。

 

1|2|3|4|5|6

NEXT

2002

3

マイレッツ倶楽部、サイトオープン

CF-R1

CF-A3

店頭でのCF-R1の発売に合わせ、PC直販サイト「マイレッツ倶楽部」をオープン。無線LAN、H”INを選べたり、サイドパネルのカラーを選べたり、レッツノートのカスタマイズが人気に。

<R1のカスタマイズメニュー>

  • ●無線LAN、H”INが選べる!
  • ●12色のカラーから選べる!
    (サイドカバーとパッドリング)
  • ●メモリーの容量が選べる!
  • ●Officeのプリインストールが選べる!
  • ●ネームプレートサービス

Quiz

R1では(  )を搭載するために、サイドカバーがプラスチックとなり、カラー選択ができるようになった。

答あわせをする


11

12.1型液晶搭載のT1を発売

<T1のカスタマイズメニュー>

  • ●無線LANを選べる!
  • ●6色のカラーから選べる!
    (サイドカバーとパッドリング)
  • ●メモリーとハードディスクの容量を選べる!
  • ●Officeのプリインストールが選べる!
  • ●ネームプレートサービス

2003

2

ご購入後、お得にアフターケアを提供する、レッツノート・クリニックを開始


5

CF-R2/T2を発売


6

ドライブ内蔵ながら約1290gのCF-W2発売

Wシリーズでは、通常のノートPCが搭載するトレイ式のドライブではなく、新設計のトップオープン式のドライブを採用。本体設置面積より大幅に飛び出す部分がないという構造で、使いやすく、また軽量化を実現しました。

Quiz

レッツノート独自の特長的なトップオープン方式のドライブ。
その名前は、(  )ドライブ。

答あわせをする


11

W2、T2、R2、各機種100台限定「ピュアホワイト」カラー天板を発売

2004

2

大画面14.1型液晶のY2発売

R/T/W/Yの4タイプに。

マイレッツ倶楽部では「WEBオリジナルモデル」として、Let'snote Y2/W2/T2/R2のHDD容量を60Gバイトに拡張したモデルも販売。

オリジナリティあるカラー展開

Y 5色
W 4色
T 7色
R 8色

6

R3発売。約9時間の世界最長(当時)駆動

ウェブ直販専用オリジナルモデルは、HDDを60GBへグレードアップ。


10

R3をスタイリッシュに持ち歩ける!「ARTISAN&ARTIST」とのコラボレーションによるバッグを発売。

R3がぴったりおさまるインナーケースと、ファイルやメークアップ道具なども収納できるアウターバッグのセットが人気に。

 

1|2|3|4|5|6

NEXT

商品カテゴリ一覧