最新情報をお知らせ!

プッシュ通知で最新ニュースをお届けします。
[許可ボタン]を押して、パナソニックストアの更新をチェック!

詳細はこちら

閉じる

Panasonic StorePanasonic Store > カスタマイズレッツノート > レッツノート・クリニック > レッツノート・クリニック レポート


中身も外観もピカピカに!レッツノート・クリニック レポート

レッツノート・クリニックの実際の作業工程を写真と解説を交えてご紹介。
生産拠点の神戸工場で、ひとつひとつ丁寧に点検・クリニーングされる様子をご覧ください。

作業体制

レッツノート・クリニックの基本

レッツノート・クリニックでは、基本的には、1台のレッツノートを一人のスタッフが責任を持ってチェック作業を行います。点検担当者をきちんと決めることによって、不具合が見つかった場合もその原因究明や他にも何か不具合があるかも、といった推察をスムーズに行えます。

一人の担当者が責任を持ってクリニックを実施。故障を発見したらその都度お客さまに連絡する体制をとっています。

レッツノート・クリニックの流れ

1お客様からお預かり

クリニックのご利用可能時期がきましたら、パナソニック ストアからお客様にご案内メールを送ります。
(ご利用いただけるのは、レッツノートをご購入いただいてから1~2年の間。レッツノートプレミアムエディションの場合は、1~3年の間です)
あとは、お客様とクリニックを行う神戸カスタマーセンターが直接やりとりさせていただいて、詳細日程を決定。神戸カスタマーセンターから、専用梱包箱を手配して集荷いたします。

お客様からの嬉しい声

担当者の方から電話で説明いただき、ユーザーとして安心感を得られました。

2入庫処理

お客様から到着した梱包を開梱。お預かりしたレッツノートの外観や同梱物を確認します。

3一般動作確認

プログラムを使って、Windows OS、キーボード、ホイールパッド、クリックボタン、ドライブ、液晶、メモリーが正常かどうかを確認。
さらにUSBなどインターフェースの動作が問題ないかどうかも確認します。

プログラムを走らせて、レッツノートの動作を確認

キーボード

ホイールパッド/クリックボタン

液晶

メモリー

クリニックを申込まれるお客さまの中には、気になる症状を備考欄に記入されてこられる方もいらっしゃいます。そういう場合は、その現象がどういうものか確認するために、同じ現象が起きる状態をチェックします。

4SSD/HDDチェック

プログラムを使って、SSD/HDDが正常かどうかをチェック。

5ウィルスチェック

常にアップデートされた最新のウィルスチェックソフトを用いて、チェックします。

不具合を発見したら、お客様にお知らせ!

お見積もりや日程もあわせてご連絡し、ご判断いただきます。
そのまま修理することをご希望される場合は、部品交換等を行います。

お客様からの嬉しい声

臨機応変に、素早く丁寧に対応していただけて嬉しかったです。

6内部清掃

キーボードの間やヒンジの奥、スイッチ周りにたまっている埃等をきれいに掃除。

分解作業

内部をクリーニング

周りの埃を下に吸い込む装置

エアガンで埃を吹き飛ばします。市販のエアー噴射とはレベル違いの空気圧で内部をきれいに掃除

7キーボード、天板交換

ご希望されている方は、ここでキーボードや天板を新品に交換。
交換するとやはり見た目が大きく違います!

8バッテリーチェック

一晩かけて、バッテリーをきれいに放電させてから満充電を行い、バッテリーをリフレッシュ。現在の満充電容量を正しくお知らせします。

このバッテリーチェックは、修理依頼でも行うことはない、クリニックならではの特別メニュー。

9出荷検査

ステップ3で確認した一般動作確認を再度実施。内部清掃を行ったり、修理した場合は部品交換を行うなどして、入庫してきたときは状態が変わるので、再度行います。
PC-Diagnosticでの診断も行います。

10外観清掃

返却前に、外観をきれいに清掃。
再びエアーでキーボードの間などに入っている埃を吹き飛ばしてから、4種類の清掃布巾を使い分けて、きれいに磨き上げます。

11梱包、出庫

PC専用梱包箱にいれて、返却!
検査確認書・納品証明書を同梱してお届けいたします。

お客様からの嬉しい声

以前から調子よかったのですが、クリニックを受けて、いっそう安心して使用しています。クリニックをしていただいてよかったです。
最初から最後まで、大変気分よくサービスを受けることができ、100%満足しました。