LUMIX CLUB ルミックス クラブ

LUMIX CLUB フォトスクールLUMIX CLUB フォトスクール

体験レポートLUMIX一眼使いこなし講座「GF」「G」「GM」シリーズ編

体験レポート一覧

体験レポータープロフィール

体験レポータープロフィール

ナオキ: 32歳1児の父。デジタル一眼カメラ歴2年のカメラ初心者で、現在はLUMIX GX1を使っている。こどもの写真をうまく撮りたい!

持参するもの
お持ちのLUMIX一眼カメラ、SDカード、取扱い説明書、筆記用具。

LUMIX一眼使いこなし講座とは?

LUMIX一眼使いこなし講座とは?

「LUMIX一眼使いこなし講座」はLUMIX一眼を持っているけど、どう使いこなしたらよいかわからない方や、もう一歩進んで思い通りの撮影に挑戦されたい方を対象とした講座です。 機種を絞った講座なので、より深くその機種について知ることができます。今回はGF、G、GMシリーズを対象とした以下の内容の講座でした。

  • 絞り・シャッタースピード・ISO感度の原理と効果
  • P/A/S/Mモードと露出補正の使い方
  • ホワイトバランスの設定
  • 彩度・コントラスト等 (フォトスタイルの設定)
  • フィルター機能の詳細設定 (クリティティブコントロール)

参加者は初級~中級者

参加者は初級~中級者

この日は定員満員の15名が参加されました。
まずは先生が参加者の皆さんにカメラの機種や利用頻度、スキルレベルなどをアンケート。
月に1回くらいしか使わないという人や、詳しい設定方法など全然わからないという方も多く、初心者の私でも安心して受講することができました。

絞り・シャッタースピード・ISO感度などカメラの基礎からレクチャー

絞り・シャッタースピード・ISO感度などカメラの基礎からレクチャー

講義は教室内で行われ、プロ写真家の上田 晃司先生がプロジェクターを使ってわかりやすく説明してくれました。
絞りとは何か?シャッタースピードとは何か?などカメラの基礎から丁寧にレクチャーしてくれました。
プロ写真家の立場からも普段はこういうように設定しているというお話しや、プロの目からのオススメ撮影方法なども交えて話してくれるので非常に興味深く聞くことができました。

自分のカメラで実際に撮影しながら学べる

自分のカメラで実際に撮影しながら学べる

各講座で基礎の説明が終わると、自分のカメラを使って机に置かれた小物を撮影する実習に移ります。
さきほど習った事をすぐに自分のカメラで実践できるのでとても身に付きやすいと感じました。
設定の違いで全然違う写真が撮れるということに参加者の皆さんも興味深々で撮影に没頭していました。

ひとりひとりにフォローしてもらえる

ひとりひとりにフォローしてもらえる

設定方法は先生の手元のカメラの設定画面をプロジェクターに写しながら説明してくれるので、とてもわかりやすいのですが、機種によっては設定方法が違ったりするので、先生がひとりひとりの設定を見回ってくれて丁寧にフォローしてくれます。
講義についていけないということもなく、全員がきちんと理解しながら講義を進められていました。
基礎知識を聞いて教わるだけでなく、実践的な使い方を自分のものにできるのは、有料講習ならではのメリットですね。

新しい発見がいっぱい

新しい発見がいっぱい

フォーカスモードは顔認識がオススメな理由など目から鱗の話も色々聞けてとても参考になりました。
講義の中で知らない機能も色々ありました。2年間このLUMIXを使ってきたのですが、講義で教えてもらったクリエイティブコントロール機能も全然知らなかったので、LUMIXの新たな魅力を知ることもできました。

講座を受講した感想

家に帰って早速こどもを撮影しまくりました。習ったことを実践できて、今までよりも写真の幅が広がったことを実感しています。私も2年間はこの一眼を使っているので、講義内容で知っていることもあるのですが、なんとなく感覚で使っていた機能がきちんと頭で理解できたことが多く、とても勉強になりました。またプロ目線でのちょっとしたコツやテクニックも随所紹介してくれてなるほどと思う事も多く、あっという間の2時間半でした。カメラの機能を知ることでこのカメラがもっと好きになれた講座でした!

このページをシェア