デジタル一眼に迫る機能性と機動力を実現 FZ200の衝撃

静止画も!動画も!“撮影する”をたっぷり遊べるカメラ それがFZ200。

ショートムービー作家・まるやまもえる氏による撮影レビュー&撮り下ろし作例をLUMIX CLUB限定公開!

LUMIXとの出会い

LUMIX CLUB読者の皆さん、はじめまして!
ショートムービー作家の、まるやまもえるです。

私がショートムービーを撮り始めたのは、2009年に発売された『LUMIX GH1』の素晴らしい動画性能に感動したことがきっかけでした。GH1は、デジタル一眼カメラで動画が撮れるという“デジタル一眼ムービー”が流行するきっかけとなったカメラです。

パッと見は普通のカメラなのに、実は映画のような質感をもった味わい深い動画も撮れるということで世界中のムービーファンの注目を集め、YouTubeやブログなどに多くの作例動画がアップされ、大きな話題となりました。

私がGH1で撮ったショートムービーの処女作も、YouTubeにアップするとぐんぐん視聴数が伸び、世界中からたくさんのコメントをいただきました。みんな、新しいカメラで撮った映像にとても興奮し、感動を共有したがっていたんですね。

カメラの特性や魅力を理解し、最大限に楽しむ

撮影を愛する人にとって、優れたカメラやレンズで撮影することは何にも勝る喜びです。高価なカメラばかりが楽しいということではありません。微細な描写力に優れた高級機も、軽くて機動力に優れた小型機も、それぞれに良さがあります。大切なのは、そのカメラが持っている特性や魅力を理解し、それらを最大限に楽しむということではないでしょうか。

今回手にとってみるのは、新発売のFZ200。デジタル一眼カメラに迫る機能性と機動力を併せ持ち、動画機能もハイスピード撮影機能など新しい機能が搭載されています。

それではご一緒に、FZ200の撮影に出かけてみましょう!

前のページ 12345 次のページ
動画講座コンテンツ
LUMIX一眼でベビー&キッズを撮る!可愛く撮るワザ、上手く撮るコツ
動画撮影講座実践編!

Reviewer's profile

まるやまもえる
(ショートムービー作家)
まるやまもえる(ショートムービー作家)

“bluesniff”または“まるやまもえる”として作品を発表。代表作は「空気公団PV まとめを読まないままにして」「Blue Nostalghia」。ほかに、雑誌「ビデオSALON」「コマーシャルフォト」、Webニュースサイト「ガジェット通信」への寄稿など。

Youtube
www.youtube.com/user/bluesniff
  • 世界初(※)600mmでF2.8の明るさを実現 FZ200 全域F2.8 LEICA DCレンズ搭載※2012年7月25日現在。
    レンズ一体型デジタルカメラとして
    600mm(35mm判換算)でF2.8を実現。