くらしサービスストア くらしサービスストア >快眠環境サポートサービス >センサー搭載マットレス
パーソナルデータを取得し、快適な眠りを。

[エアーコネクテッド]SIマットレスは、日々のセルフケアのために開発された特殊立体クロススリット構造マットレス。横向き、仰向け、どちらの寝姿勢でも肉体をバランスよく支える快適な睡眠環境を実現。活き活きとした明日を求める人のコンディショニングをサポートします。

センサー搭載マットレス
[エアーコネクテッド]SIマットレス
一般医療機器・届出番号:42B2X00001000007
一般的名称 : 体動センサ
シングル (9×97×195cm) 140,800円(税込)
※表示価格(本体のみ)はメーカー希望小売価格です。

表地:ポリエステル100%(吸水速乾加工)
裏地:ポリエステル65% 綿35%
詰めもの:ウレタンフォーム(140ニュートン)配色:ブラック 日本製

医療機器の使用目的又は効果
マットレスに内蔵したセンサーで睡眠中の被測定者の体幹や胸郭などの体動を検知し、その結果から睡眠時間、睡眠の状態や傾向を推定し記録する。記録された指標は、睡眠障害(不眠症、睡眠時無呼吸等)の評価に用いることができる。

睡眠時の身体をサポートする
特殊立体クロススリット構造

体圧分散比較
(体圧分布測定器によるデータ)

腰部の赤い部分は、体圧が高めにかかっていることを示しています。

[エアーSI]  仰向け寝
一般的な敷ふとん 仰向け寝
[エアーSI]  横向き寝
一般的な敷ふとん 横向き寝

西川株式会社のページが開きます

体圧を分散し、身体に良い寝姿勢を

1860 Point より多くの点で支える

表面にある1860個もの凹凸が身体を支えます。血行を妨げにくく圧迫感を緩和。また、ベース部が身体の沈み込みを調整し、ムリのない快適な寝心地を実現します。

3×3 Block より高度なクッション性

3×3個の点による凹凸構造の独立したブロックが、それぞれ独立して身体を保持。よりしっかりとボディラインにフィットし、体圧を分散します。寝返りもスムーズで横向き寝にも対応します。

X Cross Slit より快適な通気性

ウレタンの通気を促進するタテ・ヨコにクロスするスリットが、湿気や汗などの水分を速やかに発散。干す手間やホコリの心配も少なく、お手入れもラクです。

センサー搭載マットレスで眠りのパーソナルデータを取得。

マットレスの構造から導きだされた、睡眠計測に適した位置にセンサーを内蔵。睡眠中の呼吸などの微細な動きから睡眠時間、睡眠の状態などのパーソナルデータを計測。それらのデータを専用アプリと連携させることで個人の眠りにあわせた環境制御*や、パーソナライズド アドバイスが可能に。

  • 専用アプリ「Your Sleep」・「nishikawa LINK」をインストールする必要があります。
  • ご利用にはBluetooth®接続が必要です。

*エアコン、照明の環境制御には対応機種が必要です。

センサー搭載マットレス
[エアーコネクテッド]SIマットレス
一般医療機器・届出番号:42B2X00001000007
一般的名称 : 体動センサ
シングル (9×97×195cm) 140,800円(税込)
※表示価格(本体のみ)はメーカー希望小売価格です。

表地:ポリエステル100%(吸水速乾加工)
裏地:ポリエステル65% 綿35%
詰めもの:ウレタンフォーム(140ニュートン)配色:ブラック 日本製

警告
●ペースメーカーを使用している人は、本機を使用しないでください。本機は無線LAN通信を行なう際に電波を発生するため、ペースメーカーが誤作動するおそれがあります。●ぬれた手でACアダプタを抜き差ししないでください。◇感電や火災、漏電の恐れがあります。●ACアダプタをタコ足配線しないでください。◇火災の原因になります。●本機は睡眠障害などの病気の診断をする機器ではありませんので、測定結果からの自己判断をしないでください。必ず医師にご相談ください。●子どもだけで使わせたり、幼児の手の届く所で使わないでください。◇故障・感電・けがをするおそれがあります。
使用上の注意事項
●電波障害を受けやすい電子機器は本機からの電波障害がないことを確認してから使用してください。●本機に水をかけたり、ぬれた手で操作しないでください。●センサー搭載マットレスのセンサー内蔵位置を無理に折り曲げたり、踏んだりしないでください。●振動の多い場所では使用しないでください。●絶対に水洗いしないでください。●センサー搭載マットレスは一人用ですので、二人以上では使用できません。●マットレスが変形するような柔らかい場所の上には、マットレスを置かないでください。マットレスが変形(沈み込み)すると、データが正しく取れない可能性があります。●Bluetooth®ワードマークおよびロゴは登録商標であり、Bluetooth SIG, Inc. が所有権を有します。パナソニック株式会社は使用許諾の下でこれらのマークおよびロゴを使用しています。その他の商標および登録商標は、それぞれの所有者の商標および登録商標です。●画像、イラストはイメージです。

●画像はイメージです。
●液晶画面はハメコミ合成のイメージです。デザインは予告なく変更する場合があります。