Panasonic Store Panasonic Store> くらしのヒント> Panasonic Store Woman> 「質の良い音で満たしたい」Googleアシスタント搭載 音楽を聴く人のためのスマートスピーカー
P1140248
2018/6/13
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER

「質の良い音で満たしたい」Googleアシスタント搭載 音楽を聴く人のためのスマートスピーカー

PSW編集長RENA(以下、RENA):ついに日本でも発売となったPanasonicのスマートスピーカー(SC-GA10)について、こだわりや開発の背景を担当者の桑原さんに伺います。

桑原さん(以下、桑原):どうぞよろしくお願いします。

写真:パナソニック株式会社 ホームエンターテインメント事業部 桑原
パナソニック株式会社
ホームエンターテインメント事業部
桑原

写真:Panasonic Store Woman 編集長RENA
Panasonic Store Woman
編集長RENA

欧米での先行発売で高評価!ついに日本解禁です。

RENA:「OK Panasonic!」ではなくて、「OK Google!」なんですね(笑)

写真:

桑原:はい。そうなんです(笑)パナソニックのスマートスピーカー(SC-GA10)は、Googleアシスタントを搭載したスマートスピーカーですので、「OK Google、音楽をかけて」と、何かをしながら声だけで音楽を再生させたり、「OK Google、明日の天気は?」と質問したりと、基本的なことは全てGoogle Homeと同様の操作ができます。

ただ「音質」「音の鳴り感」は圧倒的に違う、というのが、今回我々がスマートスピーカー市場に参入するにあたって最もこだわった点です。

というのも、欧米で先行して発売されていたスマートスピーカーの用途の調査結果などを見ると、結局のところ「音楽を聴く」という用途がNo.1だったのです。

それもそのはず、欧米ではSpotifyなど、何千万曲が聴き放題の”音楽ストリーミングサービス”が既に最も使われている音楽メディアとして普及しており、「私のお気に入りミックス」や「夏の夜に聴きたいジャズ」など、生活シーンや気分に合わせたプレイリストで音楽を延々と、BGM的に聴き続ける、というスタイルが定着しています。

それがスマートスピーカーの登場で更に盛り上がりを見せています。

日本でも、ここ数年で一気に本格的な普及が始まっており、欧米と同じような音楽の聴き方が拡がる、と捉えているのが今回スマートスピーカー(SC-GA10)を国内のお客様へもお届けしたい、と至った背景にあります。

RENA:欧米の方はよく音楽を聞くんですね。

桑原:文化的には家に帰ったらまずは音楽をつけたり、ホームパーティも良くするので、ゲストを招いて音楽をかけて音質が悪いと恥ずかしい!という感覚です。

こだわったのは「音楽を聴く」ということ
高級オーディオの音作りマイスターのチカラも借りた高音質

桑原:特にドイツ人、イギリス人、フランス人など、欧州のお客様は音質への要求は高くオーディオ機器へのこだわりは強いので、そういった市場・顧客調査も含め、現地人とも何度も議論を重ねて音の鳴り方を作りあげていきました。

弊事業部には高級オーディオ「Technics」ブランドがあるのですが、そのTechnicsの音作りマイスターにもアドバイスを受けながら、ジャストのバランスにこだわりぬきました。

写真:

RENA:このコンパクトなボディからは想像できない滑らかで迫力のある音でした。広がりも気持ちよかったです。

桑原:でしょう!拡がりの部分は、2基の2cmソフトドームツイーターによるものです。「お部屋を満たす」というコンセプトで、拡がりを表現するためにアングルをつけたことに加え、ディフューザー(拡散機構)を新たに、独自に開発しました。
これらのこだわりが全て折り重なって、このような豊かな音の拡がりが実現したのです。

また、こんなコンパクトなサイズからは、びっくりするような迫力を感じていただけたかと思います。
その秘密は、8cmのデュアルボイスコイルフーハーと、ロングバスレフポートによって実現しています。
通常ボイスコイルは1つなのですが、スマートスピーカー(SC-GA10)は、妥協のないオーディオとしてパワフルかつ豊かな低音を鳴らし切るために、海外ブランドの高級カーオーディオなどで採用されているようなデュアルボイスコイル(ボイスコイルが2つある)を採用しました。
かなり、奮発していますよ!(笑)

力強い低音が響く8cmデュアルボイスコイルウーハーと、広い空間を豊かなサウンドで満たすオリジナルディフューザーを搭載した2つの2cmソフトドームツィーターを採用。さらに低音を豊かに再生する「ロングバックバスレフポート」を採用することで、リビングなど広い室内でも音の広がりを生む豊かな高音質を楽しめます。
写真:ワイヤレススピーカーシステムSC-GA10

★2cmソフトドームツイーター
SC-GA10専用設計のディフーザーを搭載したシルクダイアフラム・ソフトドームツィーターで、幅広く滑らかなサウンドが広がります。

★8cmデュアルボイスコイルウーハー
デュアルボイスコイルを採用した8cmウーハーを搭載。力強く、歪みの少ない低音を実現しました。

★ロングバックバスレフポート
背面パネルにバスレフポートを搭載。ポートの長さを最適化することにより、より豊かな低音が生成されます。

写真:

桑原:他のスマートスピーカーではできていないと思われるコンポやミニコンポの実力をもっているので、スマートスピーカーの便利さで、なおかつ、しっかりと音楽を聴きたいという方に、オーディオ機器として家においてほしいスピーカーです。

RENA:オーディオ機器だと考えるとこの価格はお得感ありますね。

写真:

「ひとこと声をかけると好きな音楽が聴ける」という体験こそがわれわれが提供すべき価値

桑原:そもそもの生い立ちがネットワークオーディオなんです。当時の変化としてオーディオ機器側が音楽ストリーミングサービスと直接つながることで、高音質化や使い勝手が劇的に良くなる進化が起こっていて、私どもも、スマホで操作するオーディオ機器の想定で開発を検討していました。

RENA:はじめはスマートスピーカーの開発ではなかったんですね。

桑原:はい、SC-GA10の誕生にはそこから2つの出会いがあったんです。

ひとつめの出会いはGoogleの「Chromecast」という仕組みの台頭でした。音楽の楽しみ方は音楽ストリーミングサービスと直接つなげることで変わると確信していましたが、どのサービスとつながれるか?というところで開発の難しさがありました。

2013年頃、つなげられる音楽ストリーミングサービスはほぼSpotifyのみという状態だったのです。

「Chromecast」は動画やアプリをスマホからAV機器で再生する際にWiFiを使って、非常に簡単に操作をする仕組みです。これには沢山の音楽サービスが対応してきていたので、オーディオを対応させることで、お客様の多様化する音楽リスニングスタイルに応えられる、と考えました。そうしてGoogleとの対話を始めたのです。

RENA:新たなパートナーと組むことで、開発の難所を超えたんですね。

桑原:はい、ただ、オーディオ部隊としては楽曲を選択する際のアプリの操作も使う人にとっては面倒な手順だと考えていました。

そのころ2つ目の出会いがあります。Googleと議論をかさねていくうちに、「実はこんなプロジェクトがある・・・」と話を持ちかけられたのが「Googleアシスタントbuilt-in」でした。

「Googleアシスタントbuilt-in」は、「Chromecast」の仕組みに加えて声で音楽を呼び出せる仕組みです。

「ひとこと声をかけると好きな音楽が聴ける」という体験。それこそがオーディオ部隊が思い描いていた突き抜けたもの、われわれが提供すべき価値だと考え、そこから開発メンバー総動員で一気に開発を進めるプロジェクトになりました。

RENA:おぉ!

写真:

スマートフォン内やDIGAに取り込んだ音楽ファイルも再生。

写真:

RENA:Panasonicのスマートスピーカーならではの機能を教えてください。

桑原:Spotify, Google Play Music, TuneIn, Radikoなどのメジャーな音楽サービスは声で再生できますが、それ以外に、スマホやタブレットからの操作でSoundcloudやMixCloudなど、何百ものChromecast対応アプリが楽しめます。また、今回新たに開発した専用アプリ(Panasonic Music Control)をお使いいただくと、スマートフォン内にある音楽ファイルに加え、DIGA(※)に取り込んだ音楽ファイルも再生できるので、ストリーミング配信されていない楽曲も高音質でお楽しみいただけます。

サウンドジャンプリンク

写真:

桑原:また、この6月22日に発売する、「Chromecast built-in」対応スピーカー(SC-HC2000)と連携すると複数の部屋で同時に音楽を再生することで「マルチルーム機能」も満喫いただけますので、心地よい音楽で満たされる感覚を味わっていただけます。

RENA:ほかの機器と連携すると、生活の中での音楽のあり方や楽しみ方がどんどん広がっていきますね。

複数のスピーカーを同時に声で操作できる「マルチルーム機能」

写真:
写真:

ずっと音楽を聴いていられる環境、文化のアップデートにも寄与したい。しかも、良い音で。

写真:

桑原:未知の楽曲との予想しない出会いや、ライフスタイルに合わせた音楽を聴く新しいスタイルなど、スマートスピーカー(SG-GA10)を生活に取り入れてもらうことで、音楽を楽しむ文化のアップデートにも寄与していきたいと思います。

スマートスピーカー(SG-GA10)の開発においては音質へのこだわりだけでなく、音楽ストリーミングサービスの普及やスマートスピーカー搭載商品の“大きな波”が来ていて、わたし自身としてもその“波”をとらえ、なおかつ我々らしい商品を届けたいという思いが強くありました。

わが家では妻が、子供をあやしながら「OK Google 音楽をかけて」とよく言っています。妻は以前はあまり音楽を聞くことはなかったのですが(笑) スマートスピーカー(SG-GA10)をきっかけに音楽にふれる機会が増えたのは嬉しいです。

今後も、良い音でずっと音楽を聴いていられる環境を提供していきたいですね。

音楽を聴くスタイルは、他の機器とつながって、どんどん変化、進化していくと思います。Google Homeのアップデートをうけて、スマートスピーカー(SG-GA10)もアップデートしていきます。ずっと長く使っていただきたいです!

話しかけるだけで音楽を再生!
Googleアシスタント搭載 SC-GA10

写真:スマートスピーカーSC-GA10

スマートスピーカー SC-GA10

総合 電源 DC19.5V、 3.34A(DC IN 端子)
消費電力 約11W
電源切(スタンバイ)時の消費電力 約0.5W
ACアダプター 入力:AC100V~240V、50/60Hz
出力:DC19.5V、3.34A
寸法
(幅×高さ×奥行)
約100×284×100mm
質量 約1.7kg
アンプ部 実用最大出力 20W+20W(1kHz、T.H.D.10%、8Ω、20kHz、JEITA)
実用最大出力合計値 40W
スピーカー部 形式 2ウェイ3スピーカーシステム(バスレフ型)
ウーハー:8cm コーン型 ×1
ツイーター:2cm ドーム型 ×2
インピーダンス

ご購入はコチラ

※ DIGAの対応モデル品番については〈サポートページ: http://av.jpn.support.panasonic.com/support/audio/connect/index.html〉をご確認ください。

スマートスピーカーとの便利な暮らしで「夢のある暮らし」を描こう。-Panasonic Store Woman-

P1140248

この記事が気に入ったら

メルマガ登録(無料)

毎週、最新情報をお届けします。

この記事をシェアする
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER
  • Facebook フォローする
  • Twitter フォローする
  • 無料メルマガ
  • お問い合わせ

おすすめ記事

【レビュー】おうちクラウドディーガが強い味方に!

毎日を元気に

【レビュー】おうちクラウドディーガが強い味方に!子どもの写真を撮るのが楽しくなりました

夫と3歳の娘と暮らす働くママに、スマホで撮影した写真や動画をディーガに送って、大画面テレビなどで楽しめるおうちクラウド機能を使っていただきました。

愛川町イメージ画像

毎日を元気にカテゴリアイコン毎日を元気に

住民ファーストの想いから生まれた 「電動アシスト三輪自転車」購入費補助制度

全国の自治体で「電動アシスト自転車」購入費の補助制度が広がる中で、神奈川県愛川町では、高齢者向けに「電動アシスト三輪自転車」の購入費補助を開始しました。神奈川県初となる制度を取り入れた理由や今後の展望について、愛川町の民生部 高齢介護課 副主幹の市川百合子さんにお話をうかがいました。

初心者でもわかる! ホームベーカリーの簡単メンテナンス!

家電使いこなし術

初心者でもわかる! ホームベーカリーの簡単メンテナンス!

いつでもおいしい手作りパンを楽しむ秘訣は、ホームベーカリーの使用後にお手入れすることです。このページでは、たった5分ほどで終わってしまう、ホームベーカリーのお手入れ方法をご説明します。

RF美容器

キレイに導く

「最近良く耳にする『RF美容器』って、他の美容家電とどんな違いがあるの?」

エイジングサインの出やすい口もとやフェイスラインのより深いお悩みにアプローチする最新のリフトテクノロジーを搭載した美容器、Panasonic Beauty PREMIUM RF美容器(EH-XR20-K)をご紹介。

コリコラン

キレイに導く

「自分でコリ治療」、話題の高周波治療器「コリコラン」をレビュー

筋肉が緊張し、血流が悪くなることで発生する「コリ」。運動が良いと分かっていても時間が取れず、ストレッチをしたり、マッサージを受けに行くものの、その場しのぎ。忙しい毎日でケアを怠って、結局コリが再発…。家事をはじめ、長時間のパソコンやスマートフォンの使用で慢性的な肩こりや腰のコリに悩みながらも「もっと楽にコリを改善する方法を知りたい!」 というあなたにオススメしたいのが「コリコラン(EW-RA510)」。