Panasonic StorePanasonic Store>パナソニック製品の消耗品>初心者でもわかる! ホームベーカリーの簡単メンテナンス!

初心者でもわかる!
ホームベーカリーの簡単メンテナンス!

ホームベーカリーを長く使うためのメンテナンス方法

いつでもおいしい手作りパンを楽しむ秘訣は、ホームベーカリーの使用後にお手入れすることです。
このページでは、たった5分ほどで終わってしまう、ホームベーカリーのお手入れ方法をご説明します。

  • ホームベーカリーのお手入れ方法
  • オプション品・消耗品

1回約5分のカンタンお手入れ!

ホームベーカリーの基本となるお手入れ部分は、容器の内側・中ぶた部分と本体の外側・ふた部分です。使用後は、必ず以下の方法でお手入れをしましょう。

お手入れに必要なもの

以下の3つを手元に用意してからお手入れをするとスムーズです。
①濡れたふきん ②やわらかいスポンジ ③台所用の中性洗剤 ④つまようじ

容器・中蓋部分

ふたのお手入れ方法

ふたの内側は、固く絞ったぬれぶきんで拭きます。開閉弁に付いているドライイーストをぬれぶきんで拭いたあと、ドライイーストを落とす穴がふさがっていることを確認しましょう。

パンケース・羽根のお手入れ方法

パンケース・羽根部分のお手入れは3ステップ。手元には、お湯、やわらかめのスポンジ、つまようじを用意しましょう。

  • パンケースにお湯を入れて、少し置く。

  • パンケースと羽根を水洗いする。

  • 羽根や取り付け軸につまった生地をつまようじなどで取る。

※取り付け軸に生地が残っていると、羽根が外れやすくなったり、パンの中に残りやすくなったりします。
※パン羽根は、パンケース底面にある駆動部をつかんで固定し、左右に回してから引っ張ると外れやすくなります。

生種容器のお手入れ方法

生種容器は、台所用の中性洗剤でしっかり洗ってから、よく乾燥させましょう。生種が残っていると、雑菌が繁殖・腐敗して、次の生種おこしがうまくできなくなってしまう可能性があります。

※生種が腐敗してしまった場合は、うすめた台所用の塩素系漂白剤につけ、よくすすいでから使用してください。

外側・蓋部分

上ふたのお手入れ方法

ふたを70度に開き、上に引き上げて取り外します。次に、スポンジなどを使って水洗いをします。

イースト容器のお手入れ方法

かたく絞った濡れたふきんでよごれなどを拭き取り、自然乾燥させます。

レーズン・ナッツ容器のお手入れ方法

容器を取り外して、台所用の中性洗剤で洗います。その際に、容器下の開閉版も開いて洗い、油分を残さないようにしましょう。

本体外側のお手入れ方法

かたく絞った塗れたふきんで、飛び散った粉や具材などを拭きとります。

ホームベーカリーのオプション品・消耗品

パン羽根や生種容器のふたなど、ホームベーカリーには様々な消耗品が使われています。もし、パンがうまく焼けない場合は、使用している消耗品が劣化していないか確認してみましょう。コーティングが剥がれていたり、変形していたり、ひどい汚れや傷がついている場合は、早めの部品交換をおすすめします。

ホームベーカリーを長く使うためのメンテナンス方法のページです。Panasonic Store(パナソニック ストア)はパナソニックの公式通販・ショッピングサイトです。パソコン(レッツノート)・美容家電・付属品・消耗品(リモコン・浄水フィルター・糸くずフィルター)等様々な商品を販売しております。パナソニック ストア会員様は、税込2,000円以上のお買い物で送料無料でお届けいたします。ゲスト購入で商品代金が合計5,000円(税込)未満の場合は、送料540円(税込)となります。大型商品で設置条件によって、または離島などの場合、別途送料(設置料)をいただくことがあります。