「お肌の透明感やハリ感はお肌のキメで決まる!お肌のキメを整える方法とは」

KV:「お肌の透明感やハリ感はお肌のキメで決まる!お肌のキメを整える方法とは」

2019/1/24

パナソニックの美容家電やPanasonic Beauty PREMIUM商品を体験できるサロン、Panasonic Beauty SALON 銀座と大阪駅直結のグランフロントのパナソニックセンター大阪にあるSalon de Beautyより美容に関するさまざまなトピックスをお届けいたします。
室内、屋外にかかわらず乾燥が気になる季節、「お肌がくすんでいるように見える、透明感やハリ感がないような気がする」とお悩みの方も多いのでは?お肌のキメに注目し、いつも使っている化粧水を上手に使ってキメを整える方法をパナソニックセンター大阪Salon de Beautyが担当いたします。

Salon de Beauty(サロン・ド・ビューティ)はこちら

【目次】

  1. 透明感やハリ感はお肌のキメがポイント
  2. お肌のキメを整えるためには「保湿」と「摩擦ダメ―ジ」に注目
  3. 化粧水の役割とは?(使い方のポイント)
  4. くすみ対策には原因を知ることから
  5. イオンエフェクター <高浸透※1タイプ>(EH-XT40)で肌の奥深く、角質層から潤う
  6. まとめ
  7. お試ししたい方はこちら

透明感やハリ感はお肌のキメがポイント

KV:「お肌の透明感やハリ感はお肌のキメで決まる!お肌のキメを整える方法とは」

「お肌のキメを整える」とよく言われます。キメを整えるとはどういう意味かご存知でしょうか。
ご自身の手の甲をご覧になって頂くとわかりやすいですが、よく見ると網目状の三角形や四角形のような模様が見えると思います。この模様が規則正しく並び、模様一つ一つの幅が細かくふっくらとしている状態にすることを「お肌のキメを整える」と言います。キメが整っているお肌がなぜいいのかというと、肌表面が滑らかで光を反射するのでツヤのある肌に見えます。つまり透明感やハリ感のある印象になるのです。
逆に模様の幅が大きくなってしまっていると「キメが荒れている」状態で、模様を細かく一つ一つをふっくらさせるようにケアをすることが透明感やハリ感のあるお肌への近道になります。

お肌のキメを整えるためには「保湿」と「摩擦ダメ―ジ」に注目

「キメの整った肌」になるために一番重要なことは、しっかりと「保湿」することです。内部で水分を抱えるセラミドやコラーゲンなどが不足している乾燥したお肌には隙間ができてしまいます。隙間があると外側からの色々なダメージを受けた時に防御する力が弱く、紫外線などのダメージが入り込みます。そうすると肌内部の水分が更に失われるという悪循環が起こります。シワやたるみ等の肌トラブルを加速させてしまうかもしれません。「保湿」はあなどれないのです。

また、お肌への摩擦を軽減することも大切です。肌表面の角質層と言われる部分は、厚さが約0.02mmしかなく、日々のクレンジングやスキンケアの摩擦が強すぎることでも簡単にキメが乱れてしまいます。クレンジングや洗顔時に力を加えている方は多いですよ。ぜひ、意識してみてください。

化粧水の役割とは?(使い方のポイント)

KV:「お肌の透明感やハリ感はお肌のキメで決まる!お肌のキメを整える方法とは」

お肌のキメを整えるためにポイントとなる保湿には、化粧水の働きを見逃してはいけません。
化粧水は肌表面に水分を補い、やわらかくする働きや、肌に清涼感を与え皮脂の過剰な分泌を抑えてくれる効果があります。皮脂が多いと感じている方は特に、洗顔後そのままにしておくと乾燥を防ごうとして過剰な皮脂の分泌に繋がることもあります。適度な水分、油分を保つ土台作りとして、肌のコンディションを整えるために化粧水は大切な役割をしています。上手に効率よく化粧水を使いましょう。

  • ◆洗顔後はなるべく早く
  • 正しいクレンジング方法で毎日きちんとメイクや汚れを取ること、そして洗顔後はすぐに化粧水、乳液などを塗布し乾燥を防ぐことが大切です。

  • ◆適量を手のひらで押さえるように
  • 100円玉~500円大程度の適量を使用します。各メーカーによって推奨される量が異なるので、事前に確認して頂くのをお勧めします。また、化粧水をバシャバシャとたっぷりつければ良いという話も聞きますが、0.02mmという薄さの角質層に吸収される水の量には限界があるので、必要以上に何度も重ね付けする必要はありません。また、叩くように化粧水をつけるのもお肌を傷める原因になるので優しく手のひらで押さえるようになじませましょう。

  • ◆コットン?手?どちらが良い?
  • 一概にどちらが良いと言い切れませんので、それぞれ以下の注意点に気を付けてお好みで使用していただいてよいと思います。
    (コットンでつける場合)ムラなく均一に化粧水を塗ることが出来ますが、敏感肌の方はコットンによる摩擦で赤みや色素沈着に繋がる場合もあるので力加減を意識し優しく押さえてください。
    (手でつける場合)手のひらの温かさによって化粧水がなじみやすくなり肌への負担が少ないですが、塗る箇所によってムラができたり、清潔ではない手で化粧水を塗ると肌トラブルを引き起こすこともあるので注意しましょう。

化粧水選びについては、本当に様々な種類がありますので、肌質、肌悩みに応じてご自身に合ったものを選んで頂くのが良いかと思います。たとえば自分では脂性肌だと思っていても、実は乾燥肌だったりと自分の認識とは異なることもありえます。思い込みはせず、いちど専門知識のある方に相談しながら選ばれるのが良いと思います。

くすみ対策には原因を知ることから

では、お肌がくすんで見える状態になるのはなぜでしょうか。

お肌のくすみとなる原因は大きく5つあります。

  • ①角質肥厚(かくしつひこう) …肌のターンオーバーの遅れが原因。ひじやひざに多くみられる。
  • ②乾燥…加齢や乾燥でキメが乱れ、肌の表面に凹凸が出来ることが原因。ツヤや透明感のない肌になる。
  • ③血行不良…加齢や疲労、睡眠不足などが原因で血行が悪くなることが原因。
  • ④糖化…肌の中でタンパク質と糖が結びつき変色することが原因。茶色っぽい黄ぐすみが特徴。加齢に伴い増えてしまう。
  • ⑤メラニン…紫外線や摩擦によりメラニン色素が作られ色素沈着を起こしやすくなり黄みがかった色むらのある肌になってしまう。

一言で「くすみ」といっても種類は様々です。ご自身の肌状態をきちんと理解し、正しいケアを行うことが大切です。

KV:「お肌の透明感やハリ感はお肌のキメで決まる!お肌のキメを整える方法とは」

保湿のために欠かせない化粧水ですが、手やコットンでどんなに丁寧にスキンケアを心掛けたとしても、肌表面に吸収される水分量には限界があること、更にコラーゲンやヒアルロン酸といった肌のハリ・弾力をサポートする成分は分子が大きいため、せっかく化粧水に成分として入っていても、そもそも肌内部に浸透しにくいという性質があります。化粧水をもっと上手に使うためには、Panasonic Beauty PREMIUMのイオンエフェクター <高浸透※1タイプ>(EH-XT40)をおススメします。

イオンエフェクター <高浸透※1タイプ>(EH-XT40)は、「プレケアモード」で、分子の大きい成分を浸透させるための通り道を角質層に作り、その上で電気浸透流によって成分を奥へ押し込むことで、表面だけでなく肌の奥までしっかりと成分を入れることが出来ます。つまり手やコットンで化粧水をつけるだけではなく、イオンエフェクター <高浸透※1タイプ>(EH-XT40)を使って化粧水を浸透させると、化粧水のもっている肌への有効成分を効率的に届けることができるのです。

また、日々の洗顔で落とし切れていない汚れも有効成分の浸透には邪魔になります。イオンエフェクター<高浸透※1タイプ>(EH-XT40)なら、「スキンクリアモード」でごしごし洗ったりするようなお肌への摩擦ダメージを与えることなく、優しく汚れを取り除いてさらに有効成分を効果的に肌へ浸透させます。

Panasonic Beauty PREMIUMのスチーマー(EH-XS10)との相性も良く、併用する場合は洗顔後にスチームを浴びながらイオンエフェクター <高浸透※1タイプ>(EH-XT40)の「スキンクリアモード」でお肌に残った汚れや古い角質を取り除き、スチーマー終了後に化粧品の導入をしていきます。ヒアルロン酸は1mgで6ℓの保水力があると言われているので、スチーマーでお肌の内部をたっぷり水分補給してからヒアルロン酸などの成分が含まれた化粧品を導入するとハリ感アップも期待できます。

私も初めてこの商品を使用した際、肌のもちもち感や潤いの変化に驚きました。お肌の乾燥やハリ感でお悩みに方には、この変化をご体験いただきたいですね。エイジングケアが可能なPanasonic Beauty PREMIUM のRF美顔器(EH-XR20)との併用もお勧めですので気になる方はお気軽にご相談ください。

まとめ

KV:「お肌の透明感やハリ感はお肌のキメで決まる!お肌のキメを整える方法とは」

透明感やハリ感のあるお肌の印象は、「キメを整える」ことが大事で「キメを整える」ためには「保湿」をし、「摩擦ダメージ」を減らすこと、保湿のためのケアとして化粧水は重要であること、化粧水は洗顔後に適量をなるべく早くお肌になじませること、 イオンエフェクター <高浸透※1タイプ>(EH-XT40)を使用すると化粧水の有効成分をさらに効率的に肌に浸透させることができることをお伝えいたしました。お持ちの化粧水を上手に使って、キメの整ったお肌を手に入れましょう。

お試しをしたい方はこちら

Salon de Beauty

Salon de Beauty

最新のPanasonic Beauty美容家電のタッチ&トライコーナーや「ホームエステで夢ごこち」の個室空間で、PREMIUMシリーズをじっくり体験、購入することができます。

Panasonic Beauty SALON 銀座

Panasonic Beauty SALON 銀座では、 プロのアーティストの専門的な美の知識で、オーダーメイドのエステをご提案します。Panasonic Beauty PREMIUM商品の無料体験や美容セミナーなど、心ゆくまでお楽しみください。

※Panasonic Storeの会員ランク別特典やお誕生日クーポンなどの全てのクーポン、ポイント還元は Salon de Beautyおよび、Panasonic Beauty SALON 銀座は対象外となりますので、あらかじめご了承ください。

新着情報

おこもり日に贅沢な時間を

毎日を元気に毎日を元気に

おこもり日に贅沢な時間を

うちで過ごす時間が多くなりましたが、皆さまはどのようにお過ごしでしょうか? 室内でできる趣味を増やしたり、トレーニングをしたり、中には観葉植物を育てはじめた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 Panasonic Storeでは一日をより楽しく豊かに過ごしていただきたい思いから、家電を使った一日の過ごし方をご提案いたします。日々使ってる家電も、いつもよりたくさん使っていただくことで、さらに暮らしを豊かにしてくれることでしょう。平日・休日と、家電を使った過ごし方をご覧ください。

イベント開催レポート

キレイに導くキレイに導く

顔ヨガ&RF美顔器でリフトケアを体験してみませんか?イベント開催レポート in パナソニックセンター大阪

Q&Aコンテンツ

キレイに導くキレイに導く

Panasonic Beauty PREMIUM ご愛用者様からの疑問や質問にサロンのスタッフがお答えするQ&Aコンテンツ

イオンエフェクター<高浸透※タイプ>(EH-XT40)/ イオンエフェクター(EH-XT21)の使い方・お手入れ方法についてPanasonic Beauty SALON 銀座のビューティアーティストがアドバイスします。

Combiとのコラボで生まれた子ども乗せ電動アシスト自転車

毎日を元気に毎日を元気に

Combiとのコラボで生まれた親子共に快適な子ども乗せ電動アシスト自転車「ギュット・クルーム」へ込めた想いとは?

暮らしのプロフェッショナルPanasonicと育児のプロフェッショナルCombi。人々のよりよい生活に向き合い続ける両社が「子育てをもっとよくしたい」という同じ思いのもと、子ども乗せ電動アシスト自転車「ギュット・クルーム」の共同開発が実現。「ギュット・クルーム」ができるまでのストーリーを企画担当のお二人に聞いてみました。