Panasocin Store

スペシャルコラボ対談バックナンバー

スペシャルコラボ対談対談の本編を見る

STYLIST VOICEと冠したこの企画。東京近郊を中心に独自の世界観を武器とし理容業界で活躍の場を作り上げてきたカミソリ倶楽部・ヒゲ倶楽部の協力の元に、"TOP STYLIST"の方々にPanasonic Store限定商品「頭皮エステ<スカルプD メカノバイオ>」について髪のプロ目線で思うままに語っていただこう、という企画である。

カミソリ倶楽部とは
これまで刃物類のひとつとしてしか見てこられなかったカミソリに文化性を見出し、それを深く追求していこうという考えから生まれた、世界でも類を見ないユニークな存在の専門店。シェービングのレクチャー等、メンズグルーミングに特化した活動を行っている。
ヒゲ倶楽部とは
「ヒゲを剃る立場である理容師」と、「ヒゲを剃る剃刀を創る剃刀メーカー」による、「ヒゲを残す文化」の創造を目的とした組織。様々な他業種との交流を進め、メンズグルーミングの大切さをプロとしてレクチャーしている。

トップ理髪師
スカルプD メカノバイオの
さ。

企画第一弾となる今回は、2名のオーナー理容師に実際に商品を体験できる店内を会場としてざっくばらんに意見を伺った。
ファシリテーターはPanasonic Store松井が務める。髪にこだわりを持つ男子3人による対談会は淀みなく和気あいあいとした空気で進んでいく。

  • stylist関 邦彦
  • stylist長山 昌靖

PROFILE

理容室STANDARD

  • 関 邦彦 stylist関 邦彦 店舗名:スタンダード(オーナー理容師) 所在地:神奈川県横浜市港北区 理容師歴:10年 主な顧客層:20代後半~50代の男性
    得意なカット
    ベリーショート全般。
    理容師になった理由
    長い年月、お客様に関われる仕事である事と、男性が自分の外見についてオープンに語れる場所・空間を作りたかったため。
    日々大切にしていること
    辛い・忙しい・疲れた・・・など、投げ出したくなるような状況ほど当たり前の事と思うようにしている。
    今後の夢
    髭のデザインやシェービングの重要性を説き、理髪師の価値を高め、誰もが働きやすい環境を作っていきたい。
  • 長山 昌靖 stylist長山 昌靖 店舗名:Barber Nagayama(オーナー理容師) 所在地:神奈川県秦野市 理容師歴:20年 主な顧客層:20代後半~50代の男性
    + 先代から受け継いだ70代80代の男性
    得意なカット
    トラディショナルなスタイルの注文が多いためベーシックなカットから、最近は2ブロックや震災刈りなども。リーゼントスタイルなども得意。
    理容師になった理由
    理髪店に生まれ3代目という事もあるが、トラディショナルスタイルが好きで、年齢を重ねていってもお洒落で長く続けられる仕事だと考え、理容師という生き方を選んだ。
    日々大切にしていること
    お客様が再現しやすいスタイルを作り、できるだけご自分でスタイリングできるようなアドバイスまでできるような提案をする事。髪とヒゲを通して、ファッションと健康に関する情報などもお伝えするなど、お悩みや相談に答えられるように精進している。
    今後の夢
    ヒゲ倶楽部の活動におけるヒゲ文化の啓蒙活動を通して、カッコ良く、お洒落をした大人の男性を増やしていきたい。

TALK START

松井今回は、「髪を扱うプロの目線から頭皮エステ<スカルプD メカノバイオ>を語ってもらう」という企画で、お二人には事前に商品をお貸し出しし、ご自身はもちろんお店にお越し頂いているお客様にも実際に店頭でご利用いただいておりますので、是非その様子なども併せて、ざっくばらんにお話を伺いたいと考えています。関さん、長山さん、宜しくお願いいたします。

関さん長山さんよろしくお願いします。

自宅での自分の
シャンプーが、
サロンでの
シャンプーのような
心地よさに。

松井早速ですが、そもそも、お二人のようなプロがサロンで行うシャンプーと、私のような一般人が自宅でするシャンプーは、どんな点で違いがあるのでしょうか?

長山さん決定的に違うのは、サロンでのシャンプーは頭皮を動かすように、揉むような洗い方をする点ですね。それに対して、銭湯などで拝見する限り、一般の方のシャンプーは頭皮の表面をこするだけの洗い方になってしまっている。

関さん普通にすると、どうしてもこするだけのシャンプーになってしまうのですが、(頭皮の)毛穴の上をこすっても実は汚れが毛穴に埋まっていくだけなんです。もみ出すシャンプーというのが一番効果的で、毛穴の両サイドから中の汚れをかき出すようなシャンプーの仕方が最も効果的と言われています。でも、一般の方はシャンプーの仕方は習わないので、普通はご存知無いですよね。

松井私なんかも、普段は頭皮全体の表面をこすり洗いしてそれで終わり、と言うことが多いですね・・・。なるほど、こすって洗う、揉んで洗う、だいぶ違いがありますね・・・。そして、何よりサロンでやってもらうと気持ち良いですよね。

関さんはい、指の腹を使ってシャンプーをするので、お客様がご自身でシャンプーされるときに使う"指先"とは(頭皮への)当たりが違って、それが気持ち良いと仰られたりしますね。

長山さんメカノバイオはそれに近い感じがありますよ。そして、痒い所等があっても自分で好きな場所を洗えるため、より心地良かったりしますね(笑)

関さんそうそう、自然な動きですね。不規則なブラシの動きが手のような自然さ、いや、僕らもここまでの動きは手で出来ないかも・・・(笑)

長山さんよく(ブラシが)グルグル回るだけの商品とかありますけど、メカノバイオは頭皮に密着するような感覚で、動き方も指の腹で押されるような感じがあって気持ちが良い。ブラシに曲面がついている事で密着感がアップして、より頭皮が動いている感じがしますね。これまでは、(ブラシが)直線的なものが多かったが、ほんとにより自然になっているなという。

松井メカノバイオを使うことで、サロンと自宅のシャンプーの差を埋められますか!?

関さんメカノバイオを使うと、特に何も考えなくても簡単にサロンに近い理想的なシャンプーが出来ちゃいますね。

長山さんそうそう、自宅での自分のシャンプーがサロンでのシャンプーのような心地よさになっちゃう。簡単に手軽に。

関さんご家族みんなで使っても良いですね。先ほどの通り、理想的なシャンプーの仕方って教えてくれる人がいないから、どうしても、親子で、「ゴシゴシこすり洗い」になってしまう。食育ではなくて”髪育”みたいな感じで、心地いいシャンプーについて家族でコミュニケーションを取りながらのお風呂の場が生まれたら良いですよね。

長山さんあ、確かに、いいですよねー。

松井シャンプーから家族のコミュニケーションですか、それは本当に素晴らしいですね!

関さん長山さん

え、こんなに
小さいものなの?

松井実際にお二人のサロンでお客様に試された際はどんな感じだったのでしょうか?

関さんメカノバイオの話をしてから実際商品を見せると、「え、こんなに小さいものなの?」と。僕らも、お話いただいた時もっと大きな商品をイメージしてましたね。でも実際はコンパクト。でも小さすぎず手のひらサイズで、無駄がない。

長山さんそして、デザイン、色を見て・・・「で、そもそもこれどうやって使うの??」と。

関さんそうそう、見せるだけだと・・・ピンと来ないみたいだけど(笑)実際に使って、試してもらうと感動される(笑)

松井感動までしていただけましたか。

長山さんまた、お客さんに使ってみて気が付いたのですが、これ凄く手に持ちやすい形状なんですよね、実は手を入れる部分が対称ではなくで、手にフィットしやすい形状になっている。

関さんわ、気が付かなかった。。。確かに凄い。

長山さんつい、両方の手に持ちたくなる感じですよね。

関さん是非お店で2つ買って両手でやりましょう(笑)

3つのモードの
変化を楽しむ

松井さすが、細かな部分まで見ていただきありがとうございます。機能でいうと、ブラシの動きも3つのモードをご用意しているのですが・・・。

関さんはい、ブラシのモードはこのスカルプDモードが面白いですよね。不規則な感じの動きが。

長山さんLowモードはLowモードでしっかり動いてくれている感じが好きですけどね。

関さん女性はLowモードが良いかもですね。今日はガッツリ洗いたい!っていう男性はHigh!

長山さん僕は結構Lowが好きですけどね。

関さん僕はやっぱりスカルプDモードが好きかな。

長山さんスカルプDモードは、先にLowをして、さらにそこからの変化を楽しんで、みたいな感じですね。

関さんスカルプDモードに行くためのLowみたいな(笑)

長山さんそうそう(笑)

関さんもうマスターですね(笑)

髪のプロの
お二人のおすすめポイントは?

松井今回、髪のプロのお二人に実際にメカノバイオをご使用いただき、見て、感じて頂いたポイントを、色々と伺いましたが、最後にメカノバイオで最もお薦め!と感じたポイントを教えていただけませんか?

関さんやはり、サロンでヘッドスパをされているような心地よさを体感出来る点ですね。特にスカルプDモードは動きの強弱で、より頭皮の動きを実感出来ると思います。

長山さん頭皮に密着する曲面と動きで、頭皮を掴んで洗い上げる感じが最高です。是非、ご自宅で体験してみて下さい。

松井関さん、長山さん、本日はお忙しい中誠にありがとうございました。

関さんありがとうございました。

長山さんありがとうございました。

STYLIST VOICE BACKNUMBER バックナンバー

PAGETOP
トップ理髪師が語る スカルプD メガバイオの凄さ。 STYLIST VOICE