Panasonic Store パナソニックのショッピングサイト
カスタマイズレッツノート

ファイナルパソコン引越しについて

ソフトの概要

パソコンの買い替えたときにつきまとう、面倒なデータ移行。メールや仕事のドキュメント、Webサイトのお気に入り登録など、以前と同じ環境があってこそ使いやすい新しいパソコンですから、データの引っ越しは欠かせません。
そんな作業を安全・確実に実行するためのソフトです。「おまかせ」かんたん引越し設定や、思い通りにいかなかったときのやり直し機能なども備え、使いやすくなっています。

移行できる内容

  • メール: メールボックス、アドレス帳、ユーザーアカウントなど
  • ドキュメントなどのデータ: デスクトップ、マイドキュメント等、フォルダ階層ごとに移動、筆ソフトの住所録やアルバムソフトの画像データも移行
  • インターネットのお気に入り
  • Windows環境: デスクトップの背景、ユーザーアカウントなど
  • アプリケーションソフト
  • iTunes等の音楽データ
  • さらに詳細な情報は、AOSデータ株式会社公式サイトをご確認ください。

<アプリケーションソフトウェア移行の注意事項 >

当社が過去に販売したレッツノートにプリインストールされているソフトウェアや、プリインストール版のOffice製品などは、ご購入いただいたパソコンのみに使用許諾されているため、引越ししても利用することはできません。
当社が過去に販売したレッツノートにプリインストールされているソフトウェアと同一名称のソフトウェアは、新しいパソコンに移行することはできません。
そのほか、ソフトウェアによっては、引越しできないもの、引越ししてもライセンスの再認証が必要なもの、引越ししても動作しないものがあります。
新しいパソコンのWindowsは、古いパソコンと同じか新しいものでなくてはなりません。新しいWindowsから古いWindows へは引越せません。また、古いパソコンのWindowsが64ビット版の場合、新しいパソコンのWindowsも64ビット版でなくてはなりません。
詳しくは、各ソフトウェアの利用規約、および、AOSデータサポートFAQでご確認の上でご購入ください。

主な特長

3段階で、おまかせ・安心できるお引越し!

「おまかせ」かんたん引越し設定により、安心に引越しすることができます。

もちろん詳細設定も可能。前のパソコンで使用していたソフトやデータの中から新しいパソコンに引越ししたい項目を自分でチェックして選ぶことができます。
フォルダごとにデータを選んだり、ソフトの中から、自分で移したいものだけを選ぶ事ができます。

作業の準備をします

新しいパソコン側はプリインストール済みとなります。古いパソコン側は、下記サイトからインストーラーをダウンロードしてご利用ください。

http://www.finaldata.jp/track/pcmover_updatewin10_letsnote.html

LANクロスケーブル(別売)で接続

新旧パソコンはLANクロスケーブル(別売)で接続します。LANクロスケーブルをお持ちでない方はパナソニック ストアで同時購入されることを推奨いたします。

引越しを実行します

  • ・「おまかせ」設定で、古いパソコンから新しいパソコンに対応したソフトウェアを自動判別して、引越しを行えます。
  • ・データを上書きしない安心設計です。
  • ・思い通りの引越しができなかった場合には、やり直す機能があります。
  • ・複数のユーザーアカウント環境に対応しています。

選べる4つの引越方法

LANクロスケーブルで引越し
お手持ちの、または、市販のLANクロスケーブルをつなぐだけで、ネットワーク設定が不要です。安定したデータ転送が可能です。Let's Node同士であればLANストレートケーブルもご利用頂けます。

専用USBリンクケーブルで引越し
ファイナルパソコン引越専用に開発されたケーブルで簡単に、安心に引っ越しできます。
AOSデータのWebサイトより特別斡旋価格にてご購入いただけます。

外付けHDDやUSBメモリで引越し
USBメモリや外付けハードディスクを利用してデータ移行が可能です。古いパソコンと新しいパソコンを同じ場所でつなげない場合にも引越ができます。

ネットワーク・WiFi経由で引越し
ルーターを経由しての引越が可能です。無線LANにも対応しています。
※両方のパソコンが同じLAN/WiFiルータに接続されていることをご確認ください。

移行先のデータを上書きしない!

以前のパソコンで使っていたファイルやアプリケーションソフトは、移行されなかったデータも含め、引越し後も全てのデータが、上書きされずに残ります。

やり直しできる!

元に戻す(アンドゥ)機能により、移行作業前の状態に戻すことができます。

便利な機能

バックアップイメージを使った引越し

あらかじめ古いパソコンで取っておいたバックアップイメージを利用して、新しいパソコンにパソコン環境を引越すことができます。


動かなくなったパソコンからの引越し

動かないパソコンからハードディスクを取り出して、新しいパソコンに接続することでデータを読み出して移します。
※取り出したハードディスクがWindows上で認識できる状態である必要があります。


ファイナルパソコン引越しの先頭へ

閉じる