Panasonic StorePanasonic Store>LUMIX CLUB>写真・動画の撮影講座>LUMIX STYLE 第2回 日常をスタイリッシュに撮る。

ルミックスで撮影が楽しくなる LUMIX STYLE ルミックス スタイル

  • 第1回 一眼カメラで、表現を楽しむ撮影を。
  • 第2回 日常をスタイリッシュに撮る。

第2回 日常をスタイリッシュに撮る。

スタイリッシュな撮影を楽しむ

  • 絵画や音楽などとは違い、写真はカメラのシャッターを切るだけで作品が出来上がります。大型のカメラでも、コンパクトなカメラでも、そこは変わりません。この気軽さが写真人口を増やしてきた要因だと思いますが、とは言ってもただ撮るだけというのでは、そのうち飽きてしまいます。写真が好きになればなるほど、凝った写真が撮りたくなってきますよね。

    高価なレンズを買ったり、フィルターに凝ったり、外国製のレアなカメラで撮ってみたりと、写真の懲り方はさまざまです。柔らかい雰囲気、シャープな感じ、レトロ調、アート調……。ここ数年はスマホの写真アプリがかなり充実してきたので、それだけで凝った撮影を楽しめるようになったのも嬉しいことです。

    今回、ご提案したいのは「スタイリッシュな撮影」です。

  • 人気のあるカメラマンの作品を見ると、風景も、人物も、とても「カッコ良く」撮れています。もちろんモデルが良いというのもあるでしょうが、それだけでなく、日常的によく見られる風景が、カメラマンの手によって実に魅力的に、スタイリッシュに表現されていたりします。

    「どうやったら、スタイリッシュな写真が撮れるのか」。
    このことは、しっかり書くと本一冊では足りないでしょうし、実のところ私も教えて欲しいくらいなテーマなのですが、まずはそのヒントになりそうなことを、私が知っている範囲で書かせていただこうと思います。

まずはトーンとアングルに変化をつけてみる

  • LUMIX GMのCMをご記憶の方も多いでしょう。そうでない方も、こちらから特設サイトへ飛べますので、是非ご覧ください。http://panasonic.jp/dc/gm1/

    サイト全体を見たとき印象的なのは、写真の作例も、CM動画も、かなり独特なトーンを持っているということです。やや暗めだったり、色合いを薄くしていたり、中にはモノトーンの作品もあります。全体にしっとりと落ち着いた雰囲気が強く感じられ、静謐でシックな世界観が表現されています。

  • こうした手法はこれまで多くの写真家にも好まれてきたものですが、それをコンパクトなGMでやったということに、大きな意味があると思います。これまで一部の写真家だけが追求してきた「上質な表現」が、このとても小さなカメラで、一般のカメラファンにも充分に可能になったことを、このサイトは高らかに宣言しているのです。

    ……と、パナソニックのサイトで手前味噌のようなことを書いてしまいましたが、先に書いた「やや暗め」「色合い薄く」という部分が、今回の大切なポイントです。

    同じ花を撮ったとしても、色彩を極めて濃く表現すればポップな印象になり、逆に色彩を抑えめにして暗めに撮れば、穏やかで瞑想的な写真にもなります。このように「明るさ」と「色合い」をコントロールするだけで、日常を撮った写真にある種の意味や、味わいが生まれます。こうした「演出」を加えた撮影をすることが、スタイリッシュな撮影といっても良いでしょう。

    明度と彩度をあげると、ポップで明るい女子カメラ風の写真に。反対にさげると、暗く落ち着いた雰囲気になる。
  • コントラストも重要です。

    新宿の裏路地をハイコントラストで撮れば、ギラギラした生命感に溢れる、骨太な写真になりそうです。逆光の草原で、やや明るめに、コントラストを抑えめに撮れば、ふわっとして爽やかな女子カメラ調の写真になるでしょう。

    アングルも重要です。自分の目と同じ高さから撮影するのは楽ですが、これでは日常とそれほど変わりません。

    奥行きのある風景では、地面ギリギリのローアングルから広角で撮ることで遠近感が強調されます。雑踏などは、高台から俯瞰で撮影すれば、群衆の動きが特徴的に見えてきます。

    できるだけ普段と違った角度から撮影することで、日常の風景が特別な意味を持った写真にみえてきます。

  • こうした色あい、コントラスト、雰囲気などを調整するため、画像はJpegだけでなく、できるだけRAWでの撮影もしておきたいところです。

    RAWはJpegと比べて容量が大きく、パソコンでの現像作業が必要になるので面倒な部分もありますが、そのかわり後から露出や彩度、コントラストなどが自由に調整できる利点があります。また圧縮も最小限に抑えられているので、微妙な色彩の表現など、凝った写真づくりには非常に便利です。

    パナソニックからは、「SILKYPIX Developer Studio」という専用のRAW現像ソフトが提供されていますので、まだお使いになっていない方は是非、挑戦してみてください。

陰影を活かして人物を撮る

  • 人物はもっとも魅力があり、撮影する機会の多い被写体です。家族の写真からモデルを使った本格的なスタジオ写真まで、人物写真には様々なタイプがありますが、人間本来の美しさは、大がかりな撮影でなくとも充分に表現することが可能です。

    しかしだからといって、何も考えずに良い人物写真を撮ることはできません。「こうすれば人物が上手に撮れる」というポイントをあげるのは難しいのですが、まずは陰影を上手に使って、雰囲気のある写真を撮ってみましょう。

    今回は作例として、タレントの黒宮ニイナさんに出演していただき、ポートレイトに挑戦してみました。カメラはGM1を使用しています。

  • 光は、写真にとって最も重要なポイントであると同時に、一番難しい要素です。風景写真などでは、一瞬しかない光の状態を撮影するために、何日もかけたりすることさえあるほどです。

    人物写真においても、それは変わりません。光の感じによって、その人の印象が大きく変わります。そのため人物写真のライティングは実に奥が深く、興味深い世界です。

    しかし、だからといってスタジオなどで本格的なライティングをしなければ魅力的なポートレイトが撮れないということではありません。もともとそこにある光を上手に使えば、雰囲気のある写真になるはずです。

  • 今回、撮影に使わせていただいた青山の小さな書店では、外光が柔らかく入ってくる窓際で撮影しました。ここで暗いからといってストロボを正面から当ててしまうと、せっかくの陰影がなくなってしまい、雰囲気が台無しです。かといって陰があまり濃くなると暗い印象になってしまいますが、この日はお店の中でほど良く光が反射していて、影を和らげてくれました。

    この柔らかさをさらに活かすため、絞りは開放値で撮影し、ボケ味を活かした撮影をしました。ただし、この場合はピントがどこに来ているかわかりづらいので、念のため何枚か撮っておくことをおすすめします。

    比較的手軽にスタイリッシュな感じを出す方法に、モノクロ撮影があります。日常のありふれた風景も、彩度を落とすことで大きく印象が変わり、陰影がより意識される絵になります。

    それだけに、モノクロ撮影では普段の撮影以上に光の扱い方が重要になってきます。

  • PROFILE
  • まるやまもえる(映像作家)
  • まるやまもえる(映像作家)YouTubewww.youtube.com/user/bluesniff
    "bluesniff"または"まるやまもえる"として作品を発表。代表作は「空気公団PV まとめを読まないままにして」「Blue Nostalghia」。ほかに、雑誌「ビデオSALON」「コマーシャルフォト」、Webニュースサイト「ガジェット通信」への寄稿など。

Panasonic Storeご利用ガイド

送料について
パナソニックストア会員様は、送料無料でお届けいたします。
ゲスト購入で商品代金が合計5,000円(税込)未満の場合は、送料324円(税込)となります。大型商品で設置条件によって、または離島などの場合、別途送料(設置料)をいただくことがあります。
無料会員登録について
送料無料、会員限定の割引クーポンやお誕生月クーポン、会員ランクに応じた特典、延長保証オプションなど、無料の会員登録でよりお得に、より便利にショッピングをご利用いただけます。「会員特典」の詳細はこちらから
延長保証について
My家電登録した対象商品を1年ごとに年会費をお支払いただくことで対象商品を最長5年間保証いたします(メーカー保証期間1年間を含む)「Panasonic Store 延長保証サービス」の詳細はこちらから
お支払い方法
お支払い方法は下記方法が選べます。(商品によって、支払い方法が限定されることがございます)
代金引換、クレジットカード、Pay-easy(ペイジー)、コンビニ決済、銀行振込、分割払い「お支払い方法」の詳細はこちらから
領収書などの
証憑発行について
ショッピングカート画面で見積書(PDF)を発行できます。
領収書は、お支払方法により、発行の可否、及び手続きが異なります。「領収書発行」の詳細はこちらから
クーポンについて
クーポンは、対象商品の購入特典としてついていたり、雑誌や店舗のメールマガジンなどで発行しています。
また、会員ランク限定のクーポンなど、より魅力的なクーポン・チケットが発行されることもあります。ご利用可能なクーポンは、Myページよりご確認いただけますが、雑誌やメールマガジンなどで配布したクーポンは、Myページには反映されませんので、大切に保管してください。「クーポン」の詳細はこちらから
商品の発送について
パナソニックストア会員様は、送料無料でお届けいたします。
パソコン、家電品は、ヤマト運輸(宅急便)にて、消耗品など一部の小物商品は、メール便(速達)にてお届けいたします。
折りたたみ自転車を除く各種自転車は、納品代行店(当店が指定する自転車店)がお届けします。納品代行店が確定後の変更はできません。大型の商品(テレビ40インチ以上、洗濯機、冷蔵庫、マッサージソファ、エアコン、リサイクル)など、別途定めた商品は、上記と異なる配送会社にて、お届けする場合があります。「商品の発送」の詳細はこちらから
キャンセル・
変更について
発送予定日時によって、キャンセルの手続きをしていただけます。(ただし、ダウンロードソフト、・モニター商品、その他、別途定めた商品は除く)
ご注文後に、商品変更、数量変更、指定した配送先変更、支払方法変更 等がある場合は、該当のご注文をキャンセルし、改めてご注文の手続きをお願いします。「キャンセル・変更」の詳細はこちらから
返品について
商品到着後8日以内にご連絡の上、商品を指定された宛先に元払いにてご返送ください。
但し、返品対象外商品については、返品・交換はお受けできません。
会員の方は、購入履歴より返品のご依頼を承ります。
会員にならずにご購入いただいたお客様は、カスタマーセンターにお問い合わせお願いいたします。「返品」の詳細はこちらから
お問い合わせについて
WEB上でご入力いただくか、カスタマーセンターへ電話でお問い合わせいただけます。
パナソニックストアに関するよくあるご質問もご覧いただけます。「お問い合わせ」はこちらから