本文です。

Panasonic Store(法人向けサイト) › スポーツデータクラウドサービス

  • 主な特徴
  • ご利用イメージ
  • 今後展開予定のサービス
  • お問い合わせ

スポーツデータクラウドサービス コーチやトレーナー向け、選手のコンディション管理に最適なクラウドシステム

スポーツデータクラウドサービスの主な特徴

スポーツデータクラウドサービスとは、選手が行うトレーニングや練習、練習試合時のバイタルデータを取得・蓄積し、練習メニュー別に負荷やトレーニング効果の確認が行え、継続してデータを管理できるサービスです。

  • 様々なバイタルデータのグラフ表示

    心拍数 消費カロリー
    ステップ数
    3軸加速度センサー活用データ
    呼吸数 表皮体温
    *項目は順次追加予定
  • 練習メニューが表示でき、どの練習で選手に負荷が掛かっているか、かかっていないのかなどを心拍数、ステップ数などと比較して簡単に確認できます。

  • 心拍数グラフは選手個別に
    最大心拍数に応じた閾値を表示。
    例えば、最大心拍の75%~90%の運動が練習全体の何割占めていたか、ということを簡単に確認することが可能です。

スポーツデータクラウドサービスのご利用イメージ

スポーツデータクラウドサービス今後展開予定のサービス

今後はさらに管理できる項目を追加し、取得したデータの解析や分析をクラウド上で行うサービスを充実させるとともに、クラウドの特性を活かし、チームをまたいだ選手の管理、ジュニアエリートの育成データ記録など、継続的なデータ蓄積により、選手・チームのパフォーマンス向上に活用できるデータサービスへと進化させ、選手、チームの勝利に貢献します。

対応するウェアラブル機器について

バイタルコネクト社センサーモジュール(民生版) センサーを挿入後、胸の指定部分に貼る(民生版)
バイタルコネクト社センサーモジュール(民生版) センサーを挿入後、胸の指定部分に貼る(民生版)

利用料金について(予定)

【スポーツデータクラウドサービス利用料】
・10選手利用の場合 年額 216,000円~(税抜)
・ウェアラブル機器(民生版)(センサーモジュール、パッチ、データ取得用USBツール)
センサーモジュール5個パック(センサーモジュール5個、パッチ10枚、USBツール1個):178,600円(税抜)より
パッチ買い足し分:10枚パック:25,000円(税抜)より
※他のパックもご用意しています。下記お問い合わせボタンよりお問い合わせください。
※料金は変更になる場合があります
詳しくはお問い合わせボタンよりお問い合わせください。

お問い合わせ

パナソニックのスポーツデータクラウドサービスの内容について、詳細な説明をご希望のお客様は、下記お問い合わせボタンより、選択欄で、「スポーツクラウドに関するお問合せ」を選択の上、お問い合わせください。担当者より折り返しご連絡させていただきます。

営業日:月曜日~金曜日(土日祝日および年末年始・お盆休みを除く)
営業時間:10:00~18:00


ページトップへ