本文です。

Panasonic Store(法人向けサイト) › アクトビラ・ハイビジョンライブ配信サービス

アクトビラ・ハイビジョンライブ配信サービス

※本サービスは株式会社アクトビラが提供いたします。

アクトビラ・ハイビジョンライブ配信サービスとは

「アクトビラ・ハイビジョンライブ配信サービス」なら、テレビ向けにネットワーク経由でハイビジョン中継が可能です。 拠点間をつなぐ方針発表会や社内研修、株主総会などの企業イベント、音楽・スポーツイベント等様々な用途でのライブ配信が可能です。 テレビならではの大画面・高画質のライブ配信をご利用いただけます。

特徴は
テレビ向けライブ配信を活用して、貴社ビジネスをサポートします
  • 大画面・高画質

    ハイビジョン画質の 映像配信にも対応

    PC・スマホとは比較にならない高画質で、視聴にストレスを感じさせません。高画質の映像でイベント会場の様子や雰囲気をリアルに伝えられます。

  • 簡単な操作性

    家電感覚で誰でも カンタン!に操作が可能

    リモコンだけの簡単操作です。視聴者はテレビを操作する感覚で操作することができます。PC操作に対して抵抗感のあるの方にもおすすめできます。

  • 安心・安全

    DRM (著作権管理技術)にてコンテンツを保護

    パナソニック、ソニー、Intertrust、Philips、サムスンの5社により、家電向きに開発された著作権管理技術(DRM)を利用し、コンテンツを強力に保護し、セキュアな配信が可能です。

ライブ配信のイメージ

イベントの映像信号をご提供いただき、アクトビラの映像配信プラットフォームを利用しライブ配信します。

お申し込み・サービスの流れ

アクトビラ・ハイビジョンライブ配信サービスのお申込みからサービス実施までのスケジュール(イメージ)です。

注意事項・確認事項

サービスについて

  • 映像品質:HD画質(4Mbps)

貸出機材

  • 撮影用機材一式(民生用ビデオカメラ、バックアップ記録用SDカード)
  • 映像伝送用機材一式(映像伝送装置、ルーター)

お客様準備物

  • 配信元会場用機材
  • ①光回線(映像伝送用に1回線)※実行速度12Mbps(上り/下り)推奨
  • 配信先拠点用機材
  • ②アクトビラ対応テレビ、レコーダー、STBのいずれか(配信先拠点ごとに1台)
    ※対応機器ページ(http://actvila.jp/guide/product.php
  • ③光回線(配信先拠点ごとに1回線)
    ※実行速度12Mbps(上り/下り)推奨

お支払い方法

銀行振込またはクレジットカード(前払い決済となります)

VODサービスについて

VODサービス(ライブ見逃し視聴)をご希望のお客様は、別途ご相談ください。

料金体系
サービスプラン アクトビラハイビジョンライブ10 アクトビラハイビジョンライブ30 アクトビラハイビジョンライブ50
サービス料金 40万円(税抜)/1回 60万円(税抜)/1回 80万円(税抜)/1回
配信先拠点数
(最大同時接続数)
10拠点まで 30拠点まで 50拠点まで
画質 HD画質(4Mbps)
映像漏洩対策 パスワード認証+Marlin DRM(※)

※MarlinDRMとは家電向けに開発されたオープンなデジタルデータ著作権保護規格。パナソニック(株)、ソニー(株)、Intertrust、Philips、サムスンの5社が、Marlinの技術仕様を策定・管理する団体であるMarlin Developer Community(MDC)を設立し策定しました。

■回線について

  • 配信元会場のライブ映像伝送用の光回線はお客様準備。※実行速度12Mbps(上り/下り)推奨
  • 配信先拠点のライブ視聴用の光回線はお客様準備。※実行速度12Mbps(上り/下り)推奨

■ライブ配信当日スタッフが1名現地立会いたします。

■貸出機器使用後の返却の手配(宅配便)と費用については、お客様にてお願い致します。

※配信先拠点が50拠点を超える場合は、別途ご相談ください。


簡単問い合せはこちらから 上記内容を確認した上で アクトビラ・ハイビジョンライブ 配信サービスに申し込む

ページトップへ