本文です。

Panasonic Store(法人向けサイト) › よくある質問(FAQ) › LED照明器具についてのFAQ

よくある質問(FAQ)

LED照明器具についてのFAQ



LED照明器具についてのFAQの先頭へ
質問 LED照明の寿命はどれぐらいですか
答 定格寿命40,000時間です。40,000時間後は明るさ約70%ほどになります。フィラメントを使用していないためランプが切れることは有りません。
質問 非常照明として使えますか
答 非常照明は建築法の区分になり、現在、非常照明のLEDしか認可が下りていません。
尚、通常時LED点灯、非常時蛍光灯点灯する器具もございます。
質問 誘導灯として使えますか
答 誘導灯は消防法の区分になり、現在、LED認可が下りております。
ラインナップも各種ございます。
質問 実使用で10年間使い続けられますか
答 定格寿命40,000時間ですので、年数にすると、夜間点灯で約10年。
常時点灯で約5年になります。
質問 白熱灯は無くなるのですか
答 2008年の洞爺湖サミットにて、白熱灯を廃止する方針が発表されております。
それを受け、各社生産を中止し始めております。
質問 ランプだけの交換は可能ですか
答 市販されているLED電球(ソケット型)で交換も可能ですが、器具の構造や設置状況により交換できない場合もございます。
また、直管型蛍光灯をLEDに交換できる機器は、パナソニックでは販売されておりません。
質問 屋外で使用できますか
答 屋外用LED照明器具は、屋外で使用可能です。
質問 設置場所の制限はありますか
答 事前に現地調査させていただきます。
質問 保証期間はどれだけありますか
答 メーカー保証期間は1年です。


LED照明器具についてのFAQの先頭へ